イタチ駆除ならイタチ駆除navi

*

イタチ駆除navi

年間受付件数20万件以上

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0800-805-7761

フリーダイヤル0800-805-7761

被害内容とは

増加する被害

アライグマの被害は、近年急増しています。

住宅街では、餌を求めてゴミを漁ってゴミを撒き散らしたり、糞尿の被害も深刻です。
雑食性でなんでも食べるので、池の恋や金魚が食べられてしまったり、飼われている鶏や鳥などを襲うという事もあります。

また、手先が器用で木登りが得意なので、民家の屋根を伝って屋根裏に入り込み、そこをねぐらとすることが多くあります。
アライグマは、一度ねぐらを作ったらそこで何世代にもわたって繁殖を繰り返すという習性があるので、一度住み着かれてしまうと、大変です。

よくあるのは、天井裏でドンドンと音がして、動物の糞尿のような悪臭がするのでネズミがいるのかと思っていたら、実はアライグマだったということです。

この糞尿の被害はかなり深刻です。
アライグマは、同じ所で糞尿をするという性質があるので、臭いもひどくなりますし、最悪の場合には天井の梁や柱を腐らせるようなこともあります。

それに、野生のアライグマは病気をもっていますから、うっかり子どもが触れたしまったりしたら怖いですし、撒き散らされた糞尿による健康被害の可能性もあります。

郊外でも

住宅街だけでなく、郊外でも被害は深刻です。

農作物が食い荒らされたり、田畑が荒らされたりという被害がたびたび起きています。
学校で飼育していた鶏が襲われたよというような例も報告されています。