イタチ駆除ならイタチ駆除navi

*

イタチ駆除navi

年間受付件数20万件以上

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0800-805-7761

フリーダイヤル0800-805-7761

中途半端では逆効果

一時的には効果があるかもしれない

イタチなど有害獣の撃退を自己流でなさろうとするお客さまがいるかもしれません。
例えば、「捕獲ワナ」を使ったり、「バルサンや蚊取り線香を焚いて追い出す」などは、よくあるケースです。
これは一時的には効果があるかもしれないのですが、数日後にまた侵入してくる場合があります。
また、イタチにも学習能力があるので、その場合は、以前より警戒して侵入してきたり、人間の目の届かないような隙間から侵入するなどの行動を取ります。
そうなると、有害獣の専門業者が調査しても判りづらく、確保に余計時間をかけてしまう恐れがあります。

...そうなる前に、イタチ駆除のプロに

そうなる前に、イタチ駆除のプロに撃退をご依頼されることをオススメします。
一度有害獣が侵入すると、それ以降毎年侵入する傾向が強いです。
つまり、イタチを追い出した後に侵入口を封鎖しておくことが大切です。
また、その後侵入した天井裏の清掃や消毒もしっかりと行わなければ、ノミやダニなどによるアレルギーを発症する原因となります。
こういった有害獣撃退のイタチ駆除のプロは、侵入口の特定や、侵入される危険性のある箇所の防止の提案をし、その後のアフターケアまで提供させていただきます。
またいくつかの有害獣に関しては、鳥獣保護法に基づいた許可が必要になります。
各都道府県などの指定された様式に従って捕獲申請をしなければなりません。