イタチ駆除ならイタチ駆除navi

*

イタチ駆除navi

年間受付件数20万件以上

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0800-805-7761

フリーダイヤル0800-805-7761

豆知識について

【鳴き声は不吉?】

みなさんは鳴き声を聴いたことはありますか?
細長い体から一体どのような鳴き声を出すのかというと・・・
ネコよりは短い長さで「ニャ・ニャ」と鳴いたり、「クッククック」と怪しく鳴いたり、「キィーキィー」とけたたましく威嚇の声をだしたりと、場合によって様々です。
このようなイタチの鳴き声は日本では昔から不吉の前触れと言われています。
イタチを妖怪として見ることが多かったようです。

【意外なところで利用されています】

意外と私たちの身近なところで利用されています。
利用されるのは主にその体毛です。毛皮はこれまで衣類や日用品によく利用されていました。
特に、「ミンクの毛皮」は高級品としても知られていますね。
毛並みが美しく、毛皮獣として重宝される「ミンク」はイタチが突然変異したものです。品種改良を重ね、様々なカラーを出すまでになりました。
また、イタチは毛筆としても利用されています。毛筆は高級品として使われています。
毛筆の一部分だけに毛を使って、価格を抑えるようなものも作られています。
体毛は、意外と高級なものとして使われているのですね。

【ここがすごい!】

イタチは、なんと3cmの隙間も通り抜けることができます。
長細い体格をしているとは言え、まさかこんなところを通り抜けるのか!と感心してしまうような小さな隙間を通ります。
その習性から、イタチ属のフェレットは狭い管の掃除に用いられたほどです。
掃除だけではなく、フェレットに電線やケーブル線を紐で繋ぎ、狭い場所の配線をさせたといった話もあります。
この動物の習性をうまく使った面白いお話です。